渡辺 則和

不整脈、集中治療

渡辺 則和

渡辺則和

渡辺 則和 -わたなべ のりかず、Norikazu Watanabe

講師、CCU医長

専門分野

不整脈、集中治療

経歴

1997年 昭和大学医学部卒業
1997年 昭和大学大学院医学研究科内科系第三内科学専攻博士課程入学
1999年 関東労災病院 循環器内科勤務
2001年 昭和大学第三内科院外助手
2001年 昭和大学大学院医学研究科内科系第三内科学専攻博士課程卒業
2006年 関東労災病院 循環器内科勤務
2009年 昭和大学第循環器内科助教
2009年 ドイツ Leipzig heart center 留学(2年間)
2011年 昭和大学循環器内科助教
2013年 昭和大学循環器内科講師

認定資格

医学博士
日本内科学会専門医
日本循環器学会専門医 
不整脈学会不整脈専門医
植え込み型除細動器・両心室ペースメーカー除細動器付施医行研修終了
難病指定医

所属学会

日本内科学会
日本循環器学会
日本心電不整脈学会 (評議員)
日本高血圧学会
日本心臓病学会
日本集中治療学会

メッセージ

ドイツ留学は、実際に患者さんへの不整脈に対するカテーテルアブレーション治療を数多く経験でき、非常に有益でした。そのスキルを日本の患者様へ還元できたらいいと考えています。不整脈治療について、いつでもご相談ください。